ごあいさつ

今年もしんゆり映画祭が迫ってまいりました。このコロナ禍で、開催を危ぶむ声もありましたが、充実した新メンバーで、安全に開催できるよう、しっかり議論を積み重ねた末、開催にこぎつけました。
今年から、日本映画大学と昭和音楽大学が、特別後援をしてくださることになりました。
芸術系大学として、それぞれ専門分野を生かして、力を貸して下さるということです。
この御両者を含めて、今年もまた、川崎市をはじめ各方面の御共催・御後援をいただき、映画祭を実現することが出来ました。

厚く御礼申し上げるとともに、今後ともにお力添えのほどをお願い申し上げます。

NPO法人KAWASAKIアーツ 理事長 ふじたあさや

ボランティアの市民スタッフが企画 ・ 運営を行う「KAWASAKI しんゆり映画祭」で上映する一本一本には、スタッフの「今、この作品を見てほしい!」との熱意が凝縮されています。その思いを観客の皆様と共有できれば最高の喜びです。是非、鑑賞後に感想などをスタッフにお気軽にお話し下されば幸いです。多くの方のご厚意のもと、これからも映画を通じたまちづくりを目指してまいりますので、ご理解とご支援をお願いします。

​KAWASAKIしんゆり映画祭 実行委員長 岡村浩志